株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊61周年

2004年6月16日号 北海道地区特集 バックナンバー

 6月16日号  ~北海道地区特集

 最新号の主な内容


 北海道特集

 「暖」強化の北海道版 空調機が鮮烈に続々と登場

  ・R410A搭載などでヒートポンプ効率を向上
  ・年間空調の浸透に弾みを

  ・ルームエアコン、世帯普及率10%突破から3年で3割に
  ・GHPの台数伸長が減速~03冷凍年度

  ヒートポンプ空調の設備容量     ~北海道電力
   03年度は15%増の3.4万kW

  ・「エコ・アイスプラス」が牽引車に



・都市ガスエネを最適提案
  空調はGHP軸にリニューアルも
  CGSは小型分野で積み重ね

 ・料金を値下げ「小型空調」メニューも

北海道ガス


・“攻めの04年”積極展開を
   道内仕様エコ・アイスミニ温蓄タイプも

・「ペンギン会」が30周年
  業際拡大へキャンペーンセール

・ 新製品・新技術展、8月に開催

三菱電機LF北海道



・「寒さ知らず」など主力に

   更新需要にルート支援

日立空調システム
北海道支店


・“顧客信頼”の獲得へ

   商品、営業、サービスの三位一体で

三洋コマーシャル販売
北海道支店


・R410Aの搭載機を先導に

  EHPの利点を市場に訴求

ダイキン空調北海道



・ソリューション営業に注力
 「ECO-StoreS」など提案

三洋北海道
産機システム



・スーパーマーケット新店を連続受注

  保守サービスの継続強化に努む

札幌中野冷機


 ・ エンジニアリング展開で存在感高く
 
  顧客満足度の向上を

日軽パネルシステム札幌支店


・OEM特化で全方位営業を
  冷設機を軸に全国配信

・環境評価に対応 資材履歴をデータベース化

・自然換気口「グッドマン」量産化も
  結露・臭気対策で業務用に拡大も

北冷製作所



・スキ間ビジネスで収益追求

  ケースレンタルから中古機器まで

イザワ



・市場創出で需要確保へ
  企画営業で顧客開拓を

・グループ会社との連携を交えて
  川上への“遡上”にも留意

・食材総合供給へ食品販売に着手
          ~ワタショウ

渡辺食品機械



・提案営業で顧客接近を

  ITシステムの展開も視野

共栄産業札幌支店


・エンジニアリング力を多面に展開


本田機電


・会員要望を直接吸い上げ

 “日々革新”で満足度向上を

北海道冷凍空調設備工業会


・一人親方制で全体プラス

 “地域一番店”を裏打つ実績も

旭川冷機工業


・“機能”を活かし提案営業

   自動車流通の新市場開拓も

ユニフロー札幌営業所



・遠赤利用で共同プロ始動

  輻射パネル吹出口契機に
  道北方建築研、道工試と

・消臭吹出口では保守ビジネスも

丸光産業北海道


 -特集- グローバル対応で躍進する中央物産


 OEM被覆管生産が集中

 ・原材料高騰に値上げ容認も
   パイオニアで信頼醸成

 ・品質維持を厳しく堅持

 ・断熱被覆ポリ管
  給水給湯配管に需要増
  生産は1000万メートル

 ・建築コスト削減に貢献

  ・中国でも“多業種操業”
   合弁12社 半数は被覆銅管や配管キット

 ・中央物産が創立50周年
    被覆銅管で草分け明確
   中国のつぎの展開は自動車関連!?

 ・「合弁」事業拡充に“信頼の構築”

 ・いよいよ国際表舞台への躍進
   在中国日系企業に最寄化と製品拡大
   民族、文化の違い超越で協力

 ・現地に任せる
   合弁成功の秘訣

 ・電子基板やプレス加工
   塗装ローラーなど広域生産

 ・中央物産が合弁寄与する
    上海龍陽銅管含め世界一企業へ

 ・“究極”の銅管生産軌道に
    価格競争力でも強みに展開

 ・65%を内面溝付きに
    ユーザーにも高付加価値

 ・年産16万5千トンで金字塔
   上海龍陽精密銅管溝付きで高付加価値化

 ・品種豊富でキメ細かく対応
   直管・コイルなど大別4種で構成
   日米や欧州も視野に輸出注力

  ・近い将来に株式公開も

 ・“空調用銅管生産の基地”
    独、英製最新精鋭機で整備

 ・日・欧米に1万トン輸出計画
   中央物産が中心的役割
   すでに引き合いも多数

中央物産


 
その他の記事


 ●シリーズ「わが社の展望と対応‥‥」④

日立空調システム

  営業本部企画部長
  藤沢信雄

  生・販・サ一体で存在感を
      経営効率化で組織再構築