株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊64周年

最新情報の発信で空調・冷熱産業界へ貢献

「空調タイムス」は徹底した現場取材により価値のある情報をお届けします

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして、未来像を発信します


トピック TOPIC

1月1日に発生した能登半島地震(本震暫定値M7.6)では大地震と共に津波も発生した。国立研究開発法人建築研究所は1月4日、12日~14日の4日間、国土技術政策総合研究所と共に現地調査を実施。この速報をホームページにて公開している。5枚の組写真はそれら膨大な点数の中から空調・冷熱設備機器が映り込んでいるものを抽出したものである【写真説明 ➊津波避難施設 ➋室外機に付着した漂流物の痕跡 ➌木造建築物の被害 ➍床上浸水したと見られる住宅周辺 ➎津波の痕跡高さ】

ニュース NEWS

2024月02月13日
因幡電工 空調被覆銅管 3月に値上げ 配管化粧カバーなど樹脂・金属系製品も4月に価格改定へ 
2024月02月13日
FOODEX JAPAN2024 3月5日から8日まで開催
2024月02月13日
<HCJ2024 国際ホテル・レストランショー 東京ビッグサイト2月13日-16日>23年の外食売上 19年比8%増も客数1割減
2024月02月13日
SPIDERPLUSと連携強化
2024月02月01日
日本防排煙工業会 新年互礼会ー社会的使命の遂行を鼓舞 価格上昇への機運も
2024月01月25日
適正価格の遵守を全員一丸で 日本吹出口工業会が新年互礼会 〝負けてたまるか!〟の精神胸に
2024月01月18日
日本建築材料協会の新年交礼会 建築材料選定のDX化で成果 本年からGXも加味した事業を
2023月02月13日
<SMTS2024 スーパーマーケット・トレードショー 幕張メッセ2月14日-16日>23年のSM売上 全体、食品とも4%のプラス

展示会・イベント情報 EVENT

2023年2月1日

環境と新冷媒 国際シンポジウム2023

開催期間 2023年11/16~11/17
2023年10月9日

HVAC&R JAPAN 2024 第43回冷凍・空調・暖房展

開催期間 2024年1/30~2/2

バックナンバー BACK NUMBER

お知らせ Notice

■購読者の皆様へ
購読料改定のお願い

平素は『空調タイムス』をご愛読いただきまして、誠にありがとうございます。
この度『空調タイムス』は、年間購読料を19,800円(税込み)から22,000円(税込み)に改定いたします。
昨今の情勢により、先頃報道されました日本製紙による新聞用紙の4月納入分からの値上げもあり、用紙代をはじめとした新聞製作にかかる各種諸費用も上昇し、これまで経費節減等の取り組みで購読料を据え置いてまいりましたが、こうした企業努力も限界があり、やむなく改定させていただくこととなりました。
読者の皆様にご負担をおかけし、誠に心苦しい限りでございますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

◆改定価格の適用について
年間購読開始月が 「2023年6月以降」 の購読者様より、改定価格が適用されます
年間購読開始月が 「2023年5月以前」 の購読者様につきましては、次回更新時より、改定価格が適用されます

今後も、より一層紙面の充実に努めてまいる所存でございますので、引き続きご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。
令和5年3月吉日
株式会社空調タイムス社