株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊61周年

2003年7月9日号 北海道地区特集/ダクト特集 バックナンバー

 
 最新号の主な見出し


 北海道特集

  北海道仕様の投入で「通年空調」の拡大へ

   ・景気に天気が追討、1万台割り込む
     暖機能条件に潜在市場性はなお高く

   ・ルームエアコン、普及率10%超えから3年目
     量販ルート「倍増」計画も

   ・ショッピングセンター・百貨店とも対決熾烈
     元気印のイオンは道内展開に積極

   ・北海道冷凍空調設備工業会(道冷工)
     来年1月に創立50周年  


 ・212作戦を全道展開
   「換気」で住空市場先導へ

 ・中間熱源ヒートポンプシステム
   別海町で第2段階に
   将来は“ミニ地冷”構想も

 ・大原学園が空調設備改修
   既設配管の利用で実質工期4日で施工
   「リプレースマルチ」道内1号機
   氷蓄熱併用でランニングコスト低減も

 三菱電機
  ライフファシリティーズ
          北海道社
    

 ・販売ルート拡充に実効
   更新喚起へ提案営業も

 ・単段単元でマイナス65℃
   超低温スクロール冷凍機
   道内1号機を道東地区に納入

 ・外気温マイナス15℃までの
  暖房性能を検証 
  集合住宅向けマルチを発売へ

 日立空調システム
     北海道支店

 ・ガス熱源機が高位拡大
   パッケージエアコンとの相乗営業も

 三洋電機空調
     北海道支店

 ・ルート深耕提案に注力
   市場接近の商品訴求を

 ダイキン空調
     北海道

 ・基幹商品は堅調推移も
   新商材投入で市場開拓へ

 ・HiCOPアイス
   すすきのに道内1号機

 ダイヤ冷暖

 ・HP空調システム普及に力
   エコ・アイスプラスで経済性の支援も
    今年度は2.8万kWを目標に

 ・全電化住宅5万戸超に-平成14年度
   高効率型設備の新メニューも

 北海道電力

 ・GHPを軸にガス空調拡大へ
   1万馬力の大台を視野に
   販・工・サの三位一体で更新市場も標的

 ・コージェネ普及は右肩上がり
   コンサル営業に力

 ・今年は豊平、南区
   06年に全地域13A、北ガスの熱量転換

 北海道ガス

 ・新店受注、新規取引先、
   店舗冷設は堅調も
   保守業務を経営基盤に

 札幌中野冷機

 ・エンジニアリングで営業差別化
   パネル物件先送りも後半挽回を

 日軽パネルシステム
         札幌支店

 ・仕事に生きいき、ゆとりに夢も
   旭川冷機工業の一人経営者たち

  自己研さんで効率施工も
   社外では従来通りで逆に評価は向上
   会社は固定費を「変動費」で対処

  40周年で社屋新築移転
   店舗冷設受注も順調

 旭川冷機工業

 ・顧客主義の設備提案で
   最適更新を働きかけ
   保守業務の強み活かし

 東冷機工業

 ・生産技術の展開  
   非冷製品にも

 ・軸足置く低温機器は高い“参画率”
   開発力投入で新分野展開も

 ・「技術を活かし低コスト供給」
            ~吉田喬一社長

 ・北冷会は25回総会

 ・自然換気口「グッドマン」生産が急増
   商品認知が高まる
   マスコミ紹介も後押しに

 北冷製作所

 ・輝きある活動で全体活性を
   価値認知へ情報発信も

 道冷工・谷原強司会長

 ・フロン回収実績20トン
   道冷工会員の昨年度
   1.6倍増と高伸 ~HFC回収も

 ・今年初のフロン回収技術講習会
   道冷工が9月に実施

 北海道冷凍空調工業会

 ・エンジ合わせ複合営業に注力を
   新ビジネスモデルも視野に

 本田機電

  流通販売は事業中核も

 ・生き残りを視野に新事業領域に注力
   グループ企業との相乗も

 ・直輸入ワインをホームページでPR
  ~グループ酒卸のワタショウ

 渡辺食品機械
 
 ・総合営業でソリューション対応を
   新商材で市場の創出も

 協栄産業北海道支店

 ・輻射式吹出口を開発
   バリアフリー病室向けに実用機納入

 ・消臭吹出口では2000台超の実績

 ・営業総合化と付加価値商品で差別化

 丸光産業北海道

 ・新商材投入でソリューション営業
   リース販売の新ビジネスも

 ユニフロー札幌営業所

 ダクト特集

 

 平成14年度は微増
    ダクト用鉄板の需要


 「中間法人」取得で社会的地位向上へ
   全国ダクト工業団体連合会
   
  ・組織力の拡充強化を
    新技術・新工法開発に力

  ・平成15年度スローガンは……


  祝辞

   ・差別化等で競争力強化を
     ~国土交通省総合政策局建設振興課
         又野 己知課長

   ・創意工夫で難局打開を
     ~(社)日本空調衛生工事業協会
         菅谷 節会長

 

 ・親睦と協調の場に
   ホスト役として努力

 静岡県ダクト工業会
    藤田 稔力会長

 鉄板メーカーからメッセージ

  ・新商品の提案で共存共栄を
    ~新日本製鐵建材薄板グループ
       端山 真吾リーダー

  ・団結を強めて難局の克服へ
    ~エヌケーケー鋼板第2営業部
       菊池 格志部長


 ・不燃認定の新製品
   発泡状ガスケットを販売

 アサヒ産業
   諸岡 厚志

  ダクト業界に新たな展開

    ・三社間で生産提携進む
      包括提携も視野に

 ・タムラカントウ
 ・中川製作所
 ・富士空調工業

 

 ・プラズマ切断システムの販売強化へ
   専任の担当者を配置

 日本鐵板