株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊62周年

2003年1月29日号 近畿地区新春特集 バックナンバー

 
 最新号の主な内容

 
 2003年近畿地区新春特集


    ~年頭所感~

    ・競争時代を勝ち抜くために
      「お客さま価値」を創造

      ~関西電力・お客さま本部
         お客さま提案部長 竹内 剛志
  

    ・新たな松下の創生へ

      ~松下電機産業
         社長 中村 邦夫


   ・顧客から選ばれる新しい「価値」を
     改革を定着させる重要な年に
    
      ~ノーリツ
          社長 竹下 克彦


   ・私たちの祖先は……
     地球環境に優しい民族であった

     ~近畿冷凍空調工業会
         理事長 小山 大輔

 
 GHPの回復基調が鮮明に

  ・冷媒配管を無洗浄で再利用
    更新市場で「クイックマルチ」が牽引

  ・マイクロコージェネレーションシステム
    7割増で推移
    工事費低減、機種多様化が寄与
    普及拡大に拍車

 大阪ガス
 
 近畿地区パッケージエアコン動向

  ・冷え込む実態経済も
    台数ベースでは“健闘”

  ・03冷年は前年比95%程度を予測
    付加価値の提案、需要創造を

  ・大阪府が公立高校に空調導入化を計画
    機器リース、メンテ、エネルギー供給
    含めたESCO方式の活用へ

 本紙分析
 
 ・更新分野でナンバーワンへ
   新たな市場開拓もテーマに

 
 三菱電機
  冷熱システム事業部
  関西冷熱営業部


 ・付加価値の提案を軸に
   販売単価のアップに注力

 日立空調システム
  関西支店

 ・新規商品で総合力強化
   新たな販売手法で需要喚起

 三洋電機空調
  近畿支店

 ・バリューアップ提案に力
   更新対応で電材ルートに比重

 ダイキン空調大阪

 ・業務用冷蔵庫はコスト対応に特化
   ベーカリー機器とも好調推移

 ・自販機で自然冷媒搭載機を試験販売
   正式販売へは業冷庫含めて慎重に対応

 松下冷機

 ・製販のコストダウンが効果
   食品加工室での強み発揮
   物件受注でヒット率が向上

 三洋昭和パネル
  システム西日本支店
 
 ~新春特別インタビュー
    アメフレック・土山社長に聞く
 

   経営基盤の総点検を
     再出発する重要な年に 

     ・昨年3月に時価会計に移行

     ・実質総業60年
      第3次創業期に


  ・国内は新規事業を展開
    ドレンホース中国生産主軸で顧客満足を

  ~ユーシー産業 専務取締役
              永吉 昭二

 ユーシー産業

  ・銅管の本格販売を開始
    エネカットは需要増に追い風

 オーケー器材

  ・CO2コンプレッサに期待
    火気不要の配管接合システムも
    自然冷媒に積極対応

 正栄

  ・東大阪から情報発信を
    電解洗浄液生成器も好評
    次の新商材も視野

 カナオカ機材

  ・生産合理化が成果発揮
    対中国製も品質で優位性

 泉電熱

  ・開発製品が伸び
    顧客第一主義で10%の増収

  ・「自己制御ヒーター」
    販売・施工も軌道に

 進興電気工業

  ・ダンパー軸に豊富な実績
    “評定品”の信頼がバックボーンに

 日伸工業

 関西・吹出口4社

   新製品・付加価値のアイデアも……
     まずは価格体制の見直しを


  ・適正価格での販売を
    経費抑制で我慢の経営

 サンシン

  ・ISO取得へ活動開始
    中国への工場進出も視野に

 金川鉄工所

  ・すき間対応を継続
    横ばい維持で堅実に

 政孝工業

  ・品質管理に再度注力
    将来的に競争力強化へ

 有馬工業所