株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊61周年

2002年10月23日号 中部地区秋季特集 バックナンバー


 最新号の主な見出し


  中部特集

 ・03冷年も「厳しく」見通す中・・・
   各社”勝ち組”に秘策

 ・まずはリニューアル、販売網拡大など課題に

 ・中部に超高層ビル胎動、07年完成賭ける設備需要

 ・中部東海4県のガス空調
   GHPは全国10ポイント上超に
   日立空調、三菱電参入で6社体制
 ・吸収冷温水機、中部新空港に照準

  ・ショーケース
   スーパーマーケット投資も回復へ
   大型ケース02冷年下期は20%超増
   セブン進出でCVS需要は上昇基調

 ・部材業界
   全品揃え商品の情報発信を
   受注確保に元請け攻略
   他業種の参入活発、棲み分け均衡懸念も

 ・フロン
   「再生」で循環型社会構築へ
   中部地区、冷媒管理センター3ヵ所

 ・三菱電機・冷熱電住事業中部北陸営業部
   恒例のフォーラム25回目
   空調設備の性能検証
   600人参加で盛況


 ・販売網拡大に総力結集
   GHP参入で更新選択肢も拡がる

 日立空調システム
    中部支店

 ・リプレース訴求拡大
   電材など販売網にトータル提案強化へ

 三菱電機
   ライフファシリティーズ
     中部社

 ・豊富な商品力を訴求
   店内シェア拡充に注力、選択自由度拡大も

 三洋電機空調
    中部支店

 ・GHP10%で拡販を
   代理店活用にも期待

 三菱重工中部販売

 ・中部電力と共同研究
   セントラル式氷蓄熱空調で高効率機開発へ
   大規模設備の更新に照準

 ・COP40%アップ目指す氷蓄熱ヒートポンプ

 ・ZQシステム排熱回収・氷・地中熱
   84年から「空調+給湯」特化

 ゼネラルヒートポンプ工業

 ・CGSとの複合提案で
   GHPの続伸を視野に

 ヤンマー西日本
    中部支社

 ・負荷平準化、電需造成目指す

 ・需要造成活動が順調に推移
   上期実績は目標に対して6割超
   エネルギー効率利用を提案

 ・業務用電化厨房に割引契約を新設
   蓄熱空調併設でさらにお得
 ・電化厨房を学校給食調理施設4ヵ所に
 ・11月13日から外食産業フェア
   電化厨房の優位性訴求

 ・上期発受電が3期ぶり増勢

 ・トーエネック
   「お客さまサービス本部」を本格始動

 ・お客さまの目線で
   ソリューション提案を活性化
  販売本部 都市・産業エネルギーグループ
                       後藤三平部長

 ・世界初の磁気冷凍システム
   永久磁石使い実用化にメド

 ・蓄熱受託は12件が導入
   ピークシフト5000キロワット超に
   負荷平準化にも貢献

 ・低温排熱利用の
   「熱・電駆動式吸着冷凍機」開発
   工場プロセスに実証機

 中部電力

 ・普及が伸展するガス空調
   14年上期は前年並に
   リプレースが増加へ

 ・家庭用燃料電池の排熱利用で
   給湯・暖房システム開発へ

 ・お客さま第一主義の徹底を
   料金メニューで選択幅広げた対応も
  都市エネルギー営業部企画グループマネージャー
                         加藤由喜久氏

 ・7月にガス料金値下げ
   空調用途で休日平日プランも
   病院例で21%の削減

 ・スーパーや病院に総合提案
   食品スーパーではオールガス熱源
   店内快適空間づくりに貢献

 ・既設配管利用でリニューアル
   工費削減と工期短縮も

 ・東邦ガスエンジニアリング設立
   空調設備設計施工など

 東邦ガス

 ・大型ケース、Pパネルが好調
   ソリューション営業に磨きを

 三洋電機産機
    中部支店

 ・パネル総合営業に注力
   「冷設」合わせた展開も視野

 ・「スーパー不燃」で幅広のパネル展開を

 日軽パネルシステム
    名古屋支店

 ・商品開発で得意先支援
   老舗活かし積極営業
   業績は微減で着地へ

 源冷機部品

 ・顧客と絆深め”深耕”
   展示会や情報発信に注力

 名光機器

 ・収集拠点の最寄化拡充
   破壊は最終手段、再生で純度99、98%に
 ・資本金4000万円増資

 環境総研中部

 ・上半期に54トン強を破壊
   来春に100トン破壊能力へ
   家電リサイクルとも連携で増量、環境貢献に意義

 中京フロン回収

 ・生ゴミ処理で環境事業に進出
   本業のダンパー吹出口は特殊品主力に

 ダイリツ

 ・物件受注に加えて新製品効果で増収へ
   循環空調機「マイティマルチ」戦力化も

 木村工機
    名古屋支店

 ・空港・万博などに期待
   ダクト板金技能士の活用を
   来年には組合創立40周年へ

 中部ダクト工業協同組合