株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊61周年

2002年1月2日号 新年号(低温編) バックナンバー

 
 
  
  
 最新号の主な見出し

 本紙分析  
 HACCP導入で企業活性化へ

  食の安全性確保に効果的手法
   日持ち良く安全で美味しく 売上貢献

   厚労省の「承認」、昨年末には1千件弱に

 
 01年コールドチェーン
        関連機器
 
 「堅調」も後半に減速

  特需要因での振幅も
   特需を上回る゙反動減゙  -01年冷年の別置ショーケース-

 
 新春に語る

 日本冷凍空調設備工業連合会

   粟屋 利喜男氏  専門技術と工夫力に磨きを

 ・フロン回収の中核形成へ

 ・「技術」で新市場の誕生も


 冷凍空調機器 
     中期需要予測

     ~日冷工発表


 
 年率平均1%台でマイナス、05冷年には2兆2千億円に


  ・02冷年の減速幅は5%台と大幅に
  ・特需要素が薄れ景気実態を反映
    主要14品目の大半がマイナスに


  冷蔵倉庫


 庫腹の調整が続く、ゼロからマイナスに

  ・業務用も伸び悩み、純増は昨年に初の1万トン減


 ポストHCFC恒久冷媒を志向

  ・アンモニアが支配
    冷媒として復権か

 

2002年 新春

 トップインタビュー



  連合軍の強さを発揮
     早くからの環境取組みが伸びに
     熱エンジニアリングの省エネ提案に自信
      

  ~前川製作所
    取締役社長・島賀 哲夫

  「冷凍」の伝統を次世代に
      技術の研究・開発を最重要点に
      熱・環境エンジニアリングを幅広に展開

  ~東洋製作所
    取締役社長・新庄 清昭


  ・技術ノウハウ範囲で堅実に
      「環境」関連需要には期待も
      地に足付け、横バイの堅持を

  ~日新興業
    取締役社長・千種 一成


  基本の実績の徹底を
      高難度技術で顧客満足度を
      人材育成を経営付加価値に

  ~三菱電機冷熱プラント
      取締役社長・橋本 和明

  新事業のモデル構築へ
      独自性ある商品を基盤に
      目的最適化に組合せ提案を 

 ~三洋電機産機

      取締役社長・平家 俊一

  「顧客満足度」を第一に
      マーケットインの製品開発
      保守サービスのソリューション対応も 

  ~富士電機冷機
      常務CC統括本部長・関谷 忠光

  店舗丸ごとビジネスを視野に
      CS基本の保守品質を向上
      リサイクル循環の解決提案も 

  ~日本建鐵
    取締役ショーケース事業部長・永瀬 鎮男

  ゙PQCDS゙の向上へ
       環境問題への対応を柔軟に
       堅実な短打の積み重ねを

  ~中野冷機
     取締役経営企画室長・佐山 利夫

  保守サービス高度化へFSNを構築
       温度制御の総合提案を展開
       エコ・パートナー推進へ 

  ~福島工業
    専務東京支社長・福島 亮

  新商品で市場を活性化
       無くならないHACCP需要
       地道に取組み少しでもプラスに 

  ~日本軽金属
    パネルシステム事業部長・室伏 好郎

  HACCP受注でカバー
       2年目となる今年が「正念場」
       5年、10年先のために着実に 

  ~昭和パネルシステム
    取締役社長・大塩 三千雄

  ・店舗づくりを総合支援
       専門店市場への拡大も視野に
       商材、業態に個別対応も 

  ~岡村製作所
    マーケティング部長・山本 文雄

  生・販の最適配置を推進
       コンプレッサ技術の展開で
       新規事業の構築も視野に入れ

  ~三洋電機
    コンプレッサ事業部長・須永 矩行

  省エネ、環境保護に注力を
       インバータ化、氷蓄熱で2本柱
       新冷媒対応機の拡充と市場投入

  ~日立空調システム

    営業製品部部長・藤沢 信雄

  地域会社として地歩確立
       構造改革戦略推進の支援を訴求
       E-ビジネス手法の顧客活用も 

  ~日本エマソン
    コープランド事業部長・矢口 章次

  ストック分野の拡大を
       「ビルを活かす」事業の展開を
       サービスコール対応力を強化

  ~三菱電機ビルテクノサービス
    常務取締役・小川 哲朗

  GWの健康問題が解決
       新体制で内装分野の見直し図る
       次世代商品と工法の普及を進め

  ~マ グ
    取締役社長・門脇 勗





  ・外断熱工法で需要開拓
        環境に貢献する新製品の提案も
       
リフォーム市場への取組みも強化
 
  ~旭ファイバーグラス
   
常務取締役・和田 陽一




  「環境共生」をテーマに
        ノンフロン発砲「ネオマフォーム」先陣に
        ゙お役立ちの精神゙で積み重ねを 

  ~旭化成建材
    取締役副社長・岩橋 幸一



 冷凍機

  ・発電式冷凍装置の本格展開へ    ~東芝キヤリア
     サービス体制の拡充も          トランジコールド

  ・ユーザー視点の開発商品        ~三洋電機・冷凍機販売部
     「環境」をキーワードに               部長・佐藤 進
        代替フロン機など        
  
  ・全密閉インバーターを牽引車に    ~東芝キヤリヤ空調S
     ロータリーも機種シリーズを拡充   冷凍機担当部長・伊東 博
  

  弱含みの小型冷凍機、
    02冷年は特需要素が薄く

  
  
 店舗経営  
 繁盛のツボをクリニック

 実践的店舗経営コンサルタント 足立 克次氏が語る


 

新春に決意も新た

 関連団体長年頭所感

  ・保安基準の国際整合を

  ~高圧ガス保安協会
       会長・大角 恒生 



  ・環境保護に゙破壊゙で貢献

  ~日本フルオロカーボン協会
       会長・松下 収男



  ・厨房内空調基準の策定
 
 ~(社)日本厨房工業会
       会長・中西 忠



  ・食品衛生、安全性に対応

  ~(社)日本食品機械工業会
       会長・尾上 昇



  ・新発展期迎える太陽熱利用

  ~(社)ソーラーシステム振興協会
       会長・児玉 清隆



  創造的産業の育成を

  ~日本保温保冷工業協会
       会長・音馬 峻



  ・技術開発で冷食市場拡大

  ~(社)冷凍食品協会
       会長・江頭 邦雄



  ・いま勇気と決断が大切

  ~(社)東京都建築設備設計協会
       会長・青柳 八朗



  ・規制緩和を強く要望

  ~日本チェーンストア協会
       会長・渡邊 紀征



  ・食の安全に主体性を

  ~(社)日本セルフ・サービス協会
       会長・増井 徳太郎


  
     企業紹介

 冷凍設備でコンサルティング事業
             ~冷凍技術開発のアビ-

 ・能力測定に食材調査など
   最適設備を提案、工事も実施
 ・設備業者集め「アビ-会」設立
   まず100社でスタート、全国ネットワークに
 ・画期的な冷凍法として注目
   独自開発の誘電CAS

  ・全バルブをモデル変え        ~モリカワ
    新冷媒高圧対応と環境対策で
      アルコ製品はドライヤが好調

  ・食品加工にSUS316L        ~田中製作所
    温度計の対応市場拡げる

  ・軸流送風機でのインぺラ選定    ~八洲工業販売
     実例値+精度の高い推定値で   ファン製造販売部長
                             
坂本 賢司 

 
  空調冷熱部材商社
  当面の販売ターゲット「フロン回収機」

   ・需要急増は3月まで
   ・価格も当初の1/3に、購入保有も容易化
      

   ・顧客情報多発信              ~東冷
     ゙共生゙へ付加価値商品も

   ・エアロフレックス用途拡大で需要増   ~日商
      部材でワイドな商品戦略
      
   ・回収機や成分判定機提案        ~源冷機部品
      付加価値新商材で業容拡充支援も


  自動機器

   GHPにリニューアルキット    ~不二工機
    海外も順調に展開        営業3部部長・久富 康雄
    コールドチェーン新分野取組みも

   止まらぬ合成の誤謬      ~日本ランコ
                       代表取締役社長丹波 喜一

   2002年に向けて……
    ビジネスパートナー
         としての使命     ~ダンフォス
                       社長・Gバンガード

 
 永久保存版
 
  フロン回収と法施行

  保有回収機では不足
   冷熱関連だけでも年間3万トン廃棄

   ・「ノンフロン」冷蔵庫発売
      東芝、松下、日立が相次ぎ表明


  「フロン回収・破壊法」4月施行へ

  ・技術者「資格」に明文化も
      回収関連料金まちまちなら-法遵守の行方が懸念

  ・「回収業者登録」始まる、違反すると罰則

  ・隣接県回収でも管轄知事登録が必須

  ・年度毎詳細「報告」も義務化

  フロン回収を積極支援     ~畑村 文男
                        ・RRCセンター長

    登録申請欄に゙認定技術者゙明記を

  
  回収技術に一段の研鑽
    実績と指定対象量縮小へ

  ・まずは国民的合意が要
    静岡など4県に回収事業協会
        行政の啓蒙が効果増に

  適応されるRRC規格
    登録に回収機能力など

  フロン回収装置・事業

  ・フロン回収一層普及促進へ        ~アサダ
    02年受注予約は数千台

  ・法に沿った体制整え             ~三菱電機
    環境対応で冷媒回収確実に        ビルテクノ

  ・全国にネットワーク立ち上げ        ~ジャテック
    アフターサービスの充実図る

  ・コンパクト設計が好評            ~文化貿易工業
    メンテは埼玉工場で陣容整備

  ・回収工事業者ではトップの実績      ~コーパック
    回収機は清掃工場中心に好調       ・ジャパン

  ・工具類はマニホールドが順調       ~鈴木商館
    東京・埼玉に回収センターも

  回収・破壊法で詳細説明会
   2月のHVAC&R2日目に

  フロン回収破壊法に係る各都道府県登録窓口一覧
                    (第1種フロン類回収業者)

  


 低温特集 
   -第2部-

 主な記事の見出し

  食料品個店


  時代即応に生き残りかけ

     小売店の現在形を点描

  コメを主力にこだわり食材  ~いろは食品ストアー
                       
(東京都江戸川区平井)

  激安の生鮮ファッション    ~100えん食品館
                          (東京都葛飾区東金町)

  ・中小商店受難の時代


 冷却器・熱交換器

  画一的から「材質吟味」の製品へ

  ・製造連携も進展たどる
      信頼と投資抑制に硬化
      次世代団結で仲間意識も

  やっぱり゙大店立地法゙の駆込みあった  -ユニットクーラ
      落ち込んだが僅少


  平成14年を迎えて
   新冷媒にも研鑽強化            ~日本冷却工業会
    リニューアル対象に60~70万規模    会長・鈴木 良造


  都心再開発向け空調機生産に拍車
  ~サンライズ工業
  ・月産40~50台で20ヶ月
    新鋭縦型拡管機も本格稼動
    技術力、ノウハウ蓄積にも

  ・ISO9001 01年版更新合格       ~原製作所
    昨暮に4千万へ増資

  ・品質徹底で信頼性確保           ~ドーワテクノ工業
    メンテ容易やHACCP対応
          クーラーも製作

  ・゙高カラー゙に高受注              ~アビックス
    板厚強化にも挑戦、
    原価下げに強力で

  ・インチパイプ幅で小型化          ~共栄冷機
    4分管コイルに新対応
 


  プレハブ冷凍冷蔵庫
 
  期待のHACCPで投資意欲
    景気回復で需要増を

  環境問題へ更なる取組み       ~日本プレハブ
                          冷蔵庫工業会

                             会長・早川 栄雄


  ・システム提案を主眼に         ~日立空調システム
    「カム丸」浸透への活動も継続

  ・大型市場の強化図る          ~三洋電機産機
    エンジニアリングで営業支援

  ・拡販のきっかけに、スリムスライド  ~昭和パネルシステム
    HACCP関連分野に積極対応

  ・量より質の拡大を            ~菱化イーテック
    後ろ向きでなく積極的に

  ・業界初の「リニアドア」投入       ~日本軽金属
    併せてパネル拡販策展開へ


   独自商品で差別化           -関東工業-
    不燃パネルで建材分野も

   新市場の開発に注力          -静岡製機
    ノンフロン「気化式冷風機」がヒット
 防熱ドア



  ・大型冷蔵庫で強み              ~日本ジャミソン
    最も熱ロスが少ない扉が特長

  ・冷凍帯で優位性誇る             ~水田防熱扉製作所
    
主力製品はマイナス50度C対応のVL

  ・短納期対応で受注増             ~南極防熱
    コスト削減と技術開発に注力

 
 マネジメント
 
 
ズームアップ

  冷温水を使った2次側空調機器メーカーとして50年
  以上の歴史を誇る木村工機の常務取締役営業本部長


  杉岡 将孝 氏    自信の新規商品で挑戦
             HP式熱回収外調機に期待


 明日を担う

  東芝キヤリア関西支社・商品担当部長

  長谷村 好是 氏  -R410Aの浸透にも期待-