株式会社空調タイムス社

空調冷熱産業界で実績と信頼に応えるメディアとして未来像を発信します

おかげさまで創刊61周年

2003年10月8日号 ビルディングオートメーション(BA)特集 バックナンバー

 
 最新号の主な内容


 ビルディングオートメーション(BA)特集

  高度化するBAシステム
  ・ユーザーニーズに応じた最適施設運用を


 アプリケーションの付加価値化を推進
  ユーザーへの価値提供強化を目指す

 山武

 Webベースでマイクロソフトの
 ネットテクノロジーを採用

 企業の基幹業務とBASの連携強化

 ジョンソン
   コントロールズ

 自己診断し予測できる「S-BEWMS」
  最適運用手法のナビゲーション
  で素早い省エネ

 三機工業

 次世代BEMSを市場投入
  最短2年で投資回収可能に

 日立プラント

 IP技術活かし遠隔監視注力
  大型市場でシェア拡大目指す

 富士通

 フロア毎に設備を協調制御
  「エミット・トータルビルシステム」
   大幅省エネ、リニューアルも効率化

 松下電工

 販売・保守の一体化対応に強み
  実践的な技術提案でCS向上

 三菱電機
  ビルテクノサービス

 IPv6対応で64ビットMPU採用
  NECと共同開発
  「Butics-ix」発売

 
 NECエンジニアリング

 既設施工事業に進出
  提案型営業で販路拡大目指す

 東テク

 BASデータをファシリティマネジメントへ
  様々なFM手法で差別化を

 NTT
  ファシリティーズ

 完全なLON対応
  米国・本社ビルは30%の省エネ

 ソリューション強化
  複数拠点管理をサポートする新製品も

 エシェロン・ジャパン

 オープン化対応エンジニアリングの育成を
  上海でLON技術動向の講演

 新東京設備設計
      事務所協会

 標準技術採用で
  顧客ニーズ対応のシステムを構築

 需要拡大を目指す

 ダイダン

 物件事例をもとに綿密に営業
  3Eサポートで差別化図る
 
 日比谷総合設備
 
 システム導入後の運用面の効率を
  低コスト、容易な省エネシステム
   「エコ・Web」を来年発売

 東光電気

 BA実務者を養成

 品川技術専門校

 「第4回タイ・バンコク RHVAC03展」

  ・「環境」と「品質」キーワードに

  ・日系法人を含む171社が最新情報を発信

   省エネマークからエアコン洗浄まで
   新ビジネスの進出も

  ・世界の生産基地
   「タイブランド」の確立も

  ・次世代の供給基地を視野に

  ・03年の輸出は24%増
    欧州向けが牽引効果
    DEPは貿易拡大を支援

  ・内需拡大にも奏功
    02年のGDP伸長は5.2%に

  ・技術者養成のTTCも積極PR
    日設連の技術移転も財産に

  ・タイ国内の空調最大手
    「UNI-AIRE社」を訪問    
    日本へのOEMも視野に

 タイ・バンコク現地リポート
 本紙・徹底取材報告




 その他のニュース

 ○全国地域別トピックス
 ○建設計画物件リスト
 ○各種コラムなど