空調タイムス

  2019年5月8日号 特集 海外事業展開
 
 
★特集 海外事業展開★
日系HVAC&R企業の海外事業情報
製販連携し、更なる高みへ東芝開利空調(中国)社 TCAC/東芝開利空調販売(上海)社 TCSA
即時変更ニーズに セル方式″を採用 自動化進め、効率追求へ東芝開利空調(中国)社 TCAC
現拠点近隣地にR&D機能強化した新本社・工場建設東芝開利空調(中国)社 TCAC
販売担うTCSA 『業務用空調』の東芝へ 3戦略でシェアアップ目指す東芝開利空調販売(上海)社 TCSA
先行する製造業に続き施工業でも進出機運高まる 特集 空調・冷熱業界の海外事業展開
エリア別の最適化策が奏功 昨年度第3四半期も成長持続三菱電機の空調冷熱システム海外事業
VRF、18年度は売上倍増 日立ブランドのディストリビューター倍増へジョンソンコントロールズ日立空調(JCH)の北米事業
国・地域ごとに最寄化戦略推進 大都市経て地方都市へ 住宅用に加え業務用も 事業領域を拡大ダイキン工業
アジアのコンビニ・ミニスーパー向けに差別化戦略パナソニック産機システムズの海外コールドチェーン事業
国際事業の再構築進む ナショナルスタッフで自主管理へ パートナーシップの再構築・新規パートナー発掘高砂熱学工業
米国で商品・販促戦略具体化 豪州や中国も標的に重点施策をリンナイ
ベトナムでの総合設備業拡大へ 現地大手のゼネコンやダクトメーカーと連携 6年経て安定感も大久保設備工業
海外へのガスセンサー供給で実績 米国・中国に現法 警報器向けが好調 冷凍空調分野深耕へフィガロ技研
一帯一路が生む食品流通の進化 NRCでの冷媒扱い拡大基調中国市場
中国では大型ホテル向け受注 今年は40周年の節目の年 NEXT荒尾″の育成にも着手日本消音研究所