空調タイムス

  2019年4月3日号 学校空調特集
 
 
★学校空調特集★公立小中校の普通教室全室空調導入″や、避難所空調などを詳報。空調・冷熱のBCP対策技術の動向にも触れる。
学校空調 最大20万教室の巨大需要に業界挙げて対応学校空調特集
国が予算拡充し全面空調化を推進 =特別教室含め未導入は約50万室=学校空調特集
空調導入後の設備管理 定番パターンのEXCELテンプレートを無償で提供 クラウド型冷媒管理システム「RaMS」に新機能追加 「RaMS−ex」、昨秋スタート一般財団法人日本冷媒・環境保全機構(JRECO)
絶対量トップは北海道の1.8万台学校空調特集
総合電機ならでは″の付加価値を提供 三菱電機グループの学校空調向けソリューション三菱電機
GHP、EHPとも大幅増産 プロジェクト体制で営業強化パナソニック産機システムズ
GHPの利点、川上側に発信 学習環境改善 節電・省エネ 学校の避難所機能強化アイシン精機
工期短縮を実現 エスロンACドレンパイプ・継手 空調設備業者との繋がり重視 学校案件での採用拡大目指す積水化学工業
省施工の火無し銅配管継手 ズームロック 学校空調でも工期短縮 高い信頼性/継手種類も豊富レイテック
学校空調開始へ期待 「標準仕様書」に準拠したフレキシブル継手の使用呼び掛けアトムズ
学校空調配管に採用 断熱被覆 アルミニウム合金管桃陽電線
昨年、台風21号で室外機多数被災 過去に受注した枚方市の学校空調 入れ替え工事で協業会が機能関西冷凍空調事業協同組合
知的・労働生産性高める技術力 温湿度最適化 風当りに配慮 体育館はゾーン空調で木村工機
主力の体育館は設置わずか1.2% 全国に3万4千棟−総需要は70万〜100万馬力避難所の空調