空調タイムス

  2017年4月5日 建築物省エネ法適合義務化
 
 
★4月から省エネ基準への適合義務化で高まる空調・設備業界の役割を特集。
省エネ基準適合義務がスタート 2000u以上対象/300u以上は届出義務建築物省エネ法の規制措置
世界最高峰の省エネビル YKK80ビル 建築と設備一体化で実現日建設計
BELS普及へ先導 価値向上やアピール効果周知BELS
住宅分野はZEHへ加速住宅トップランナー制度
ゼロエネルギー邸が65% 16年のPV搭載邸調査積水化学
ZEH設計サポート開始 基準クリアへアドバイスLIXIL
人の数と位置、高精度に検出 空調・照明の綿密な制御に 画像型人感センサーオムロン
性能試験室の加湿方式変更で精度維持と省エネ実現 ダイキン工業・堺製作所(日設連優良省エネ設備顕彰)ダイキンアプライドシステムズ
R22機からの入替で 電力量と電気代を67%削減 静岡銀行富士宮支店(日設連優良省エネ設備顕彰)菱友冷熱