空調タイムス

  2016年1月2日
 
 
☆平成28年 新春特別号☆ <第1部 低温・産業冷熱編 第2部 冷媒フロン・低温編>
■新春特別インタビュー
フロン対策で社会的評価高まる 都道府県との連携で頼られる存在に
一般社団法人日本冷凍空調設備工業連合会 鳥波益男会長
■過熱した自然冷媒応用機
技術力優位の非価格競争へ 冷熱業界の活性化図る
冷蔵倉庫の冷媒対策 新築導入率高まる自然冷媒機器  日本冷蔵倉庫協会の小石川典宏技術部長語る
新規案件獲得―次の成長へ 自然冷媒系の応用製品も充実  ビッツァージャパンのシュパナン・フェルディナンド社長語る
CO2圧縮機で差別化を 単段1〜3馬力―量産市場に  海立ハイテックジャパン
■業界トップの2015年回顧と2016年展望
■関係団体トップの年頭所感
■冷熱エンジニアリング
生産リードタイムで大手に差別化 札幌デパ地下改装で特殊ケース納入  北冷製作所
タイに現地法人を設立 10億超規模のノンフロン工事を受注  三冷社
冷凍冷蔵ショーケースシステムのノンフロン化とデマンド抑制の同時実現を  ヤマトの西村貞生常務執行役員語る
市場需要でダンベの引き合いも 冷凍技術活かした異色の製品開発  中桜冷熱工業
CO2の新たな市場づくりへ 首都圏進出でさらなる躍進を  柴田熔接工作所
イータマックスCO2の市場浸透が予想以上 主力シリーズは海外でも導入が始まる  中山エンジニヤリングのF級冷蔵室向けノンフロン二元冷凍システム
■冷却器
食の安心・安全司る重要使命の専門団体 好循環型社会へ向けた社会的責務の推進を  日本冷却器工業会の鈴木良造会長語る
天吊、床置き共に堅調推移 空冷コンデンサーが第一四半期280パーセント  出荷統計
東京湾岸地区の大型案件を注視 NH3・CO2など得意領域で存在感  櫻調温工業
4期連続の続伸を達成 HFC省エネタイプに需要増  原製作所
新たな思いでスタートの2016 冷却器は一次産業分野で強み見せ  ソーゴ
要の冷熱事業の深耕と推進 拠点の商社機能を拡充  タカギ冷機
組立工程を生む半製品化に注力 自社冷媒対応など研究開発も  サンライズ工業
大型機種が活発―熱交も順調な動き 生産性向上も怠りなく  タイセイ
若手営業社員の育成が開花 産業用ヒーター受注をけん引  泉電熱
UCが補助金案件で増進 2017年以降の需要創出を  マキシス工業
CO2ショーケース向けで加工膨張 工場増床で更なる生産率向上へ  アビックス
非鉄金属卸売で足場固め強化 樹脂配管や拡散照明など新事業の間口も広げ  ユニ金属
空調・冷熱に先進のソリューション 低温向け―堅調な推移示す  進興電気工業
装置需要の取り込みを推進 仕事は人間性の反映にあり―道義を重んじて利は義の総和  山昇冷機製作所
総合受注へ向け提案力強化を 多彩な製造品目と商社機能の融合  西日本機材
ユニットヒーター・井水式ユニットクーラー―大手工場で大量導入へ 地道な営業活動「刈取り」の年へ  ジャパンクリーンプラント
開発過程の環境試験用熱交が安定推移 第二工場竣工で生産性向上を  共栄冷機
業冷、ケース大手の需要増で安定 小口案件へもアクティブに対応  大倉アクト
■食―日本の台所 豊洲vs築地場外
■冷媒・フロン業界の新春トップインタビュー
■冷媒・フロン
施行から9カ月 包括的な取り組み進む  フロン排出抑制法
フロン類使用合理化計画まとむ BAU値より約4割削減  フロンメーカー
専門工事業者は役割が拡大  有資格者数4万名に
電子による一元管理が注目 ログブックには6万台が登録  JRECOの冷媒管理システム
立ち入り検査始まる 管理者への浸透着実に  都道府県
新ビジネス―破壊から再生へ 10月までに18事業所が登録  再生フロン
先進県からステークホルダーとして 県内に連絡会議も発足  一般財団法人静岡県環境・産業保安機構が始動
再生ビジネス本格稼働の年へ 同業者間のネットワーク活かし―新たなモデル構築も  中京フロン
フロン関連事業が本格始動 回収・破壊・分析・再生など  FUSO
空調工事軸に自己完結の事業 フロン回収・破壊・再生まで  北陸エアコン
日設連会員から重用相次ぐ 東北・信越でも評価高まる  日量1トンの高速・大容量なフロン回収が魅力の東海フロン
センサーモジュール続伸 内外新需要開拓に取り組む  エフアイエス
ワンタッチで銅管加工の“リボルバー方式”を採用―作業効率アップに貢献 新型フレアリングツールが好評  大谷商会
冷媒管理意識の高まり背景に ボンベ貸出依頼が高水準  ワコー産業
新法対応需要で販売好調 今年もユーザー目線の製品開発に注力  アサダの冷媒フロン関連製品
研究室・実験室にPS1234 カーエアコンサービスが好調推移  プロステップ
海外事業セカンドステージに ダブルブランドで現地ニーズに応える  イチネンTASCO
漏れの“上流から下流まで” 最適ソリューションを提案  リークラボ・ジャパン
フロン再生事業好スタート 年間再生処理100トン視野に  クリーンセンター
NDIR採用、小型で高精度 CO2センサーモジュール―春に本格投入へ  フィガロ技研
丁寧な仕事が取引先からも再評価 冷媒フロン―品質から回収、破壊まで  ハイブリテック
社名変更でブランド名訴求 品質伴う輸入冷媒で市場開拓  サーレ
破壊・再生処理が高水準 第2の柱―BDF装置事業も本格化  環境総研のフロン事業
■小型冷凍機・パネル・ショーケース
コンテナ用冷凍機も自社対応 省エネ・CA技術で差別化  ダイキン工業
管理者向けの電子カルテサービス 「REMAC」の周知でキャンペーン  東芝キヤリア
「パリ」の自然冷媒タイプで補助金採択 短納期へ柔軟対応の方向性  レイテック
中国で省エネショーケース提案 日系食品スーパー向けに初導入  福島工業
16年も冷蔵中心の需要に期待 プレハブパネルの用途開発も  関東工業
真空断熱材の用途拡大へ 東京五輪建設ラッシュにも期待  宇和断熱工業
食品工場向け防熱扉受注好調 フードディフェンスにも踏み込み―新規商流開拓へ  南極防熱
防熱・冷却のプロ集団 技術と知見で多様な案件こなす  エムエステック
海洋はLNG運搬船に対応 CEは断熱材ノンフロン化を  イノクリート
CC勧告50周年で講演会 日本における黎明と発展を紹介  冷空学会
■冷夏部品/商社
大型弁は5MPaを標準仕様に 高圧・気密で製品刷新  モリカワ
温泉向け温度計を展開 自由化へ向け、用途拡大に可能性  田中製作所
中国製冷凍空調部品拡販へ 静岡営業所開設―HVAC展も出展  日本盾安国際
低温流通・環境試験など何れも増進 社内体制では相互補完も  三森商事
CO2補助金サポートに注力 築地移転は特殊ショーケースに焦点  源冷機部品
大型施設から一般店舗まで 冷凍・空調・厨房・店舗機材で実績  カナオカ機材
50周年の節目に大幅伸長 商社変化対策で10年来の成長  東和産業
地域密着で顧客の収益拡大に貢献を  太陽産業の大内康隆社長語る
地場産品に得意領域で食い込み 16年度は補助金での更新を推進  東冷