空調タイムス

  2014年2月19日号
 
 
☆低温流通・業務用厨房特集☆
スーパーマーケットやコンビニエンスストアなど流通店舗向けの様々な製品・システムが出展されるスーパーマーケット・トレードショー(SMTS)をはじめ、外食・給食・中食・宿泊産業に特化した展示会HCJ 2014(国際ホテル・レストラン・ショー、フード・ケータリングショー、厨房設備機器展)など、店舗冷設、業務用厨房設備、流通店舗・外食産業・ホテル向け空気調和設備に関する専門展示会が集中開催されるなか、冷凍冷蔵ショーケースや業冷庫などの店舗冷設をはじめ、食の安心・安全を支えるHACCP対応の機器・システム、省エネ化など収益改善に向けたソリューションなど最新情報をまとめた。
8万2千人が来場し盛況―冷設では自然冷媒挑戦がめだつ  第48回スーパーマーケット・トレードショー
宿泊・外食・中食・給食産業向けの専門3展が合同開催、空調・冷熱の最新製品が登場  HCJ2014が開幕
新型ショーケースなどを披露―最新技術搭載の新製品が多数  福島工業
CO2冷却システムを発表、欧州主流のブースター方式で  福島工業と日本熱源システム
AHT製品を一堂に紹介―8台連結のアイランドが注目  レイテック
ブライン冷却式氷蓄熱システムなど、様々な技術で店舗建設・運用をサポート  ヤマト
精度高めたフロンキーパー―季節変動にも対応、見える化も  ナンバ
無風冷凍ショーケースの新商品、自動霜取り機能付きの「クレア」  カノウ冷機
実演で冷却調理機器などを活用―「食の安全・安心」主題の展示も  福島工業
特定防火防熱扉の新型を近く本格投入、35%軽量化し市場ニーズに的確に対応  南極防熱
独自の「方程式」で仕様を提案―特定防火断熱扉を切り口に関東地区への進出強め  岸産業
四国地盤に西日本商圏で活躍、中小の食品工場・低温物流倉庫などストック市場にも照準  モリテック
防熱工事技術を扉に活かす―エンジニアリングで専門性  冷研
扉製作から保守まで多品種に対応、中四国地区強化で地元に根差す  松本製作所