空調タイムス

  2013年8月28日号
 
 
☆クリーンルーム技術特集☆
高度な清浄空間を実現するクリーンルーム(CR)。工業用ではスマホやタブレット型端末の需要増に伴う設備転換が進むほか、自動車関連ではエコカー向けの設備投資が活発化している。CRに使われる技術・機器・システムと周辺のソリューションにおける最新動向を探る。
第1四半期は受注倍増―節電対策に可視化システムが貢献新日本空調
PIC/S対応に高い関心、過酸化水素の除染システムも提案大気社
クリンキューブや4床用空調機など病院向けの開発に注力新晃工業
CR関連機器に特化―医薬・医療用で受注続伸サンシン
空気制御技術で開発品多彩に、エアワッシャーなどクリーン環境機器を展開パイオニア風力機
クリーン技術の横展開で光明―半導体分野は海外開拓が進展日本ピュアテック