空調タイムス

  2012年10月24日号
 
 
★工場空調・プロセス冷熱・クリーンルーム特集★
長期化する円高に加え、電力料金の値上げ、原油価格の高騰など製造業の現場ではコスト削減にこれまで以上に取り組まざる得ない状況。ヒートポンプ技術の進化で高温域の熱製造でも高効率化が進む。施設内の熱の有効活用では設備工事会社のエンジ能力も試されている。
設備投資は国内外とも増勢、海外投資拡大が鮮明に日本政策投資銀行
差別化技術強みに医薬・食品・電池などに注力高砂熱学工業
第1四半期はスマホ特需で好調新日本空調
東亜で伸長続く−植物工場は来春本格稼働へ大氣社
リチウムイオン電池産業向け冷却・除湿一体化システムを開発ダイキンアプライドシステムズ
一般産業案件を多数予定−空調用HPの更新も前川製作所
恒温・恒湿空調と精密チラー「アクエア」普及に注力アメフレック
着々と広がる高温HP市場−産業製造プロセス向けでハイエフミニシリーズが続伸神戸製鋼所
IPLV5.49の空冷モジュールチラーを開発三菱電機
大形製品群の産業プロセス向けが堅調−循環加温では専任部隊を創設東芝キヤリア
デシカント空調機でコンパクト型を発売新晃工業
工場用ゾーン空調市場を開拓−ヒューマンエラー解消策として提案木村工機
堅調業種の設備投資に積極対応東洋製作所
米保管倉庫でのR410A化で低温用エアコン提案ダイキン工業
軸流ファンシステムがグッドデザイン賞受賞ジール・アベッグ・ジャパン
空圧機器向けのプラグファンが好調東プレ
医療・製薬分野開拓へ抗菌・防臭フィルタを開発日本無機
蒸気漏れ防止策で配管システム診断を実施勝川熱工
震災を機に防振市場が拡大−新型の吊りハンガーの販売拡大中ネミー
冷温保管と防爆安全の2つの中核技術で業界貢献大同工業所