空調タイムス

  2012年7月18日号
 
 
★スマート技術特集★
持続可能な社会実現に向けた都市開発技術として研究が進むスマート技術。日本国内では昨年3月の震災・原発事故を発端として節電・省電力化技術としても注目されている。
様々なスマート技術の最新を詳報する。
空調・熱源機の年間性能予測が可能システック環境研究所 
HASP対応入力支援ソフトを発売
太陽光発電商材を今期の柱にエスイーエム・ダイキン 
太陽光発電分野では盤類販売が安定軌道に関西電機工業 
エコ展に初出展し、蓄電技術enenovaをPRへ中央物産 
スマート技術の電機インフラを下支え篠原電機