空調タイムス

  2011年5月4日号
 
 
★空調大国・中国のHVAC&R産業特集★


エアコンの世界需要を牽引する中国 ――4月に開催された「制冷展」、現地に進出した日系メーカー訪問を交えて中国HVAC&R産業の現在形を特集




ダクト会社・梶原工業の中国拠点が底堅い推移
上海実創
天津エリアの市場開拓へ
日本消音研究所
ダイキン工業の中国基幹工場は人基軸のものづくりを重視
大金空調(上海)
大型空冷チラーの独自開発を強調
格力電器
インバーター制御の新型大型熱源機を訴求
美的電器
新冷媒の環境性訴求と平行して、ガス増産の整備急ぐ
大金アルケマ
インバーター、HP技術の用途拡大に注力
大金(中国)投資
新型の全熱交換器を開発
パナソニック
HEPA搭載のAHUと熱源機で産業空調拡張へ
マッケイ中国
環境重視のガス空調を訴求
大連三洋制冷
配管工具類の拡販に意欲
アサダ
最新のフロン関連装置群の市場浸透を
FUSO
2度目の冷熱ビジネス視察団を派遣
中冷協