空調タイムス

  2011年1月1日号
 
 
★新年号 空調特集★


09年から反転・回復に足がかり
更新需要が基盤の安定市場でも
環境・省エネ切り口に成長戦略


部分最適から全体最適へ
低炭素地域づくり拡大

新春インタビュー
HPは環境問題対策の切り札に
安全性、経済性評価で冷媒選択
日本冷凍空調工業会
有馬秀俊会長


環境と新冷媒国際シンポジウム
低GWP冷媒など最新情報を発信
微燃性物質の応用、HFC32の検討も


業界トップが語る回顧と展望


2010年度PAC
上半期の好調が下半期も持続
通期出荷は71万台規模か?


空調熱源機・メーカーの最新動向
神戸製鋼所
東芝キヤリア
日本熱源システム
トレイン・ジャパン  ほか


吸収式冷凍機
環境性訴え復権へ
東京ガス
工場省エネ提案強化
大阪ガス


GHP
GHPエグゼア発売へ
東京ガス
リニューアル成功率意識
大阪ガス
施設園芸分野へ展開
ヤンマーエネルギーシステム
更新提案を強化へ
三洋電機販売
E1シリーズ浸透に注力
アイシン精機


ブライン
モレスコ移管後も安定供給
日曹商事


巻頭グラビア
つかめ!鉄道輸出の大波
世界最高の技術で海外市場開拓
列車空調を中心にHVAC業界も関心


専門団体の年頭所感
委員会活動の活性化を
全国ダクト工業団体連合会
田村行雄会長
登録配管技能者3千人目指す
日本配管工事業団体連合会
清水昌夫会長
基幹技能者の有効活用を
日本保温保冷工業協会
渡邊丈夫会長
工事・品質の均一化に努力
グラスウールダクト工業会
木村育生会長
経営の基本―“量から質(利益)”へ
日本吹出口工業会
平河久治会長
防火ダンパーの価値を波及へ
日本防排煙工業会
久野幸男会長


RAC
天候要因で急回復 猛暑で上期は過去最高
通期は811万台の可能性も